喫煙の誘惑を断ち切る!

喫煙の誘惑に負けない!

禁煙効果で太るのはなぜ

禁煙効果で太るのはなぜ 禁煙は愛煙家にとって難しく、また我慢のいるものでもあります。
それにくわえて太ってしまうとなるとどう感じるでしょうか。
禁煙すると太るという話を聞いたことはないでしょうか、太るという原因にはニコチンと脳のメカニズムが深く関わっているようです。
ある医療センターの禁煙外来の調査結果によるとニコチン依存度の高い人ほど、禁煙すると太るという報告があり、喫煙によって味覚や嗅覚が劣った状態からタバコをやめるとそれらの感覚が回復して、食べ物が美味しく感じられて結果、食欲増進効果で太ってしまうという原因と、タバコをやめてから手持ち無沙汰で間食が増えるという理由や、アメリカの大学の研究によるとニコチンが摂食の関わる脳神経との関連で、食欲が増進してしまうなどの要因があるようです。
他にもニコチンが自律神経に働き、基礎代謝を刺激して脂肪の分解を促すという結果からタバコをやめるとその反作用で太りやすくなるともいわれています。

禁煙効果は一ヶ月でどうなるか

禁煙効果は一ヶ月でどうなるか 男の必需品タバコ、吸えば吸うほど 中毒になり体の中は真っ黒になります。
その事実に気づき、はじめて禁煙を誓います。
最初のうちはイライラが収まらず、 吸いたい欲求が脳を駆け巡ります。
ここで続くか止めるか、分かれ道です。
もし禁煙が一ヶ月続いた場合、 体に変化が起こります。
ニコチンが体から無くなり、 集中力を取り戻し脳が冴えます。
寝付けもよくなり、 体調が良くなるので文句無しの結果です。
一ヶ月禁煙ができれば、嵐は過ぎ去ります。
しかし、油断は禁物です。
禁断症状が完全に消えたわけでなく、 また吸いたいという欲は再発します。
ここで我慢すると、ストレスが溜まって 吸ってしまう恐れがあります。
そうなる前に、何かしら行動に移します。
趣味に走るなりガムを噛むなり 頭からタバコを払拭します。
これを乗り切れば、もう安心です。
自制心のコントロールができれば、 何が起きても対処できます。
禁煙はとても辛いですが、 止める決心を逃せば二度と訪れないものです。